パートナーシップに悩む女性に届けたい言葉

最近メルマガ購読をはじめた、椎原崇さん、ビジネス・仕事・ライフステージ全般の情報発信がある中で、パートナーシップのお話も発信されています。先日のメルマガで配信いただいた、あるパートナーシップのお話。すごく良かったので、是非、悩める女性に届いてほしいのでシェアします。

家庭(子ども)持つ男性の言葉だから、すごく響きます

きっと同じことを、過去に、私に伝えてくれた人は何人か居たと思います。もちろん、その言葉は、そのとき受け取れる範囲で有り難く受け止めていましたが、説得力・納得感が格段に高いです。きっと、家庭を持ち、お子さんを育てる男性からの発信だからこそ、なのではないかと思います。

メルマガの記事(「女性の仕事」) → ブログ「お母さんは幸せでいよう

の流れで、合わせて読んでくださいね。

メルマガ本文シェア(「女性の仕事」)です

今、恵比寿の自宅にいます。
時間は深夜ですが「ファッションショー」を見ています。

それは、ネットやテレビで見ているのではなく
目の前で嫁がファッションショーをしているのです(笑)

僕は自分で服を買っても言われないとわざわざ見せないタイプなのですが、
嫁は新しい服を買うと、それをファッションショー形式で毎回見せてくれます(笑)

新しい服同士のコーディネートはもちろん、
既存で持っているものとの組み合わせも見せてくるのです(笑)

そして、

それをしている時の
嫁がめっっっっちゃめちゃ嬉しそうな顔をしているのです^ ^

そんな嬉しそうな嫁の笑顔を見ると、

幸せだな~って思うし

もっと頑張ろう!って思う

結局、嫁が幸せそうに笑っているのを見ることが、
僕が一番幸せを感じることなのかもしれない。

嫁が幸せを感じている状態が、
僕とオチビッタの幸せな状態を作ってくれる。

ってことは、嫁が楽しめるようにするのが一番良いよね。

だから、

椎原家では、

嫁が好きなことにお金を使ったら褒めるようにしました(どーん)

「めっちゃ気に入ったスカート買って偉いよ!!」

みたいな感じです(笑)

すると、嫁も気持ちよくお金を使えるので
ますます笑顔になる、

すると、僕もオチビッタもますます幸せ。

みたいな感じになるのです。

男性は与えることで幸せを感じて、

女性は受け取ることで幸せを感じる。

女性はたーーーくさん受け取って
クッッッソ幸せでいることが一番の仕事なのだ♪

こちらも合わせてどうぞ↓

「お母さんは幸せでいよう」

https://ameblo.jp/jibuncompany/entry-12397979718.html

※出展:椎原崇さん 7月11日配信メルマガ「女性の仕事」

自分が幸せでいられるように

女性性を持つ皆様、頑張りすぎなくて大丈夫です。役に立とうとか、必要とされようとか、考えなくて大丈夫です。愛情をたくさん、上手に受け取ってください。女性が笑顔で、心穏やかに、幸せそうにしていることが、何より男性の幸せなのです(逆に言うと、そうでない男性から頂くものは、本当の愛ではないとも言えるかもしれませんね)。もし、お子さんがいらっしゃる方は、お子さんの幸せでもあります。私も、娘から「なんでママはいつも笑顔じゃないの?」と、思いもよらない言葉を頂いて、驚愕したことがあります。自分では全くそんな気はないのに、むしろ笑顔でいるつもりだったのに、です。

椎原さんのメルマガ、気になった方はこちらから登録出来ます。(https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSabopo

Filed under: パートナーのこと, 新しい生き方Tagged with: ,

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment